FUTURE DESIGN 未来をデザインする

『多様な学びプロジェクト』代表ブログ/ホームスクーリング実践記録

チョコレートの探究学習(4)ゴマ汁粉つくりと算数

チョコレートの探究学習、記録できていませんが、実は続いています。 ちょっと時間軸が飛びますが、 昨日は余波のようなゴマ汁粉つくり。 二男がやり始めました。 チョコレートとゴマ汁粉? どんな共通点があるの? と思われた方もいるかと思いますが、 実は…

文化という土壌

先週日曜日。地域の子ども集団、少年団で餅つきをしてきました。←保育園でもやったから、今年で3回目 少年団育ちの大学生指導員の子たちと子ども達、何も言わなくてもスルスルスル〜っと準備やつきをしてくれて、親は米の蒸しを手伝っただけで、美味しいお餅…

ただ見ているよが伝わればいい

去年の秋から、ほぼ毎日、川崎市子ども夢パーク内のプレーパークに遊びに行くようになった三男。 併設しているフリースペースえんにも登録して、でもたまに部屋の中を覗くぐらいで、基本はお弁当を持って、ずっと外にいる生活だったんですが、 劇に誘われて…

【ホームスクーリング記録】チョコレートの探究学習(3)チョコレートかき氷をつくってみた

チョコレートの探究学習ホームスクーリング編。前回の続きです。 futuredesign15.hatenablog.com 苦手なことも、やりたいことを絡めると頑張れる ところで、前回のゴディバの店員さんから聞いた話や、 チョコレートを食べた感想を、その日の夜に三男(7歳)…

【ホームスクーリング記録】チョコレートの探究学習 2019 (2)ゴディバチョコを買って食べ比べてみるの巻

前回の続きです。 「高いチョコレートと安いチョコレート、違いはなんだろう?」 という疑問を立てた子ども達。 子ども達の仮説は、 ●カカオが高くていいカカオ ●作る機械が高性能 ●イチゴが入ってるとか、作り方にこだわりがある ●牛乳が生!(←脱脂粉乳と…

【ホームスクーリング記録】チョコレートの探究学習 2019 (1)

我が家は毎年2月になると、『チョコレート』の探究学習をしています。今年は3年目。 『多様な学びプロジェクト』のオンライン授業でも取り上げてみたいテーマだったけど、2月はファシリテーターが多忙で開催が難しく、 三男(7歳)は以前も参加したことのあ…

春の味〜体験から学んだことは、

長女と庭仕事をしていたら蕗の薹(フキノトウ)を発見。 私が子どもの頃は母手製の蕗味噌やキャラブキ、ふきの煮物が春の食べ物でしたが、簡単に天ぷらにしました。 そういえば昔、今の長女と同じ年の頃に、蕗の薹を摘んできてと言われて、見つけられたら嬉…

「つくり続ける」ということ

最近の二男と三男は、毎日のように夢パークへ。 今日は早めにお迎えに行くと、 スタッフと何かやっていた。 3年前につくった木造遊具のターザンロープが老朽化してきたから、 みんなで解体しているそう。 三男は横目で中には入らず焚き火、 二男は大きな磁石…

ホームスクーリング日記。ある週の5日間

日曜日。 横浜市都筑区で活動している「いるか少年団」の20周年お祝いパーティーに行ってきた。 パーティーといっても、かまどがあちこちに置かれて、各々が焼きたいものと餅につけたいものを持ってきて、食べあう、というゆるい会。 餅をついたり、バーベキ…

【2018年振り返りと今年の抱負】

新年あけましておめでとうございます! お正月は皆さまいかがお過ごしでしたか? 我が家は夫の仕事休みは大晦日と三が日の4日間だけ、その短い休みも、代わりに年末正月明けの土日休みが3日間仕事で、更に子ども達は6人全員集合なので、休んでるのか休んで…

自分でつくる〜マイデスク作り〜

机、完成しました! さっそく二男のアイロンビーズ台として活用中。 はじめ、「(場所の取り合いで)喧嘩するから机つくろう」と私が言ったときの、 ぽかーんとした子ども達の顔が忘れられません笑。 え??? 今??? そんな理由で??? 「うん。あるもの…

心と心の響き合う時間

《イコマ少年団》と題して、年齢のさまざまなな友人達が月に一度、我が家の子達をあちこちに連れて行ってくれたり、実験しに来てくれます。 先週土曜日は久しぶりに私も参加。 赤ちゃん達を夫に預けて、長女、三男、友人と、ムササビを見に高尾山へ行ってき…

学校の先生と不登校、我が家の場合

現在小6の長男が入学する予定の中学校に、今年5月頃に挨拶に行きました。 今のところ中学校に通う意思は本人は無いこと、 親としても家庭をベースに学ぶホームスクーリングで彼を支えていこうと思っていること、 学校を否定はしていないので、情報をもらえた…

いろんな学びの形

昨日はプレーパークで土器作り。(二男が粘土を山から見つけてきたので) 縄文時代みたいに、練った土をヘビにして器を作るぞーってやってみたけど、 プツプツ切れて、小さな手のひらサイズの器しか作れない。 「縄文時代の人は凄いなぁ、かなわないなぁ」と…

ホームページが出来ました

多様な学びプロジェクトのホームページが完成しました! 多様な学びプロジェクト | 街全体を学びの場へ ステッカー掲載や活動報告、メディア掲載などは、今後こちらから発信させていただきます。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

オンライン授業の感想

先週始まったオンライン授業、スタッフは、フィンランド、アメリカ、マレーシア、東日本、西日本と様々な場所から繋がっていますが、スタッフだけでなく、子どもたちも様々な地域からアクセスしてくれました。 そして、なんと、地域だけでなく、自宅やフリー…

暇を拾い集めて流れにしていく

昔、父に「うちの庭は梅、桃、桜を植えたんだ」と聞いたことがありました。 なぜその三本なのかは聞きそびれてしまったのだけど、 桜を真ん中に梅と桃の木が、狭い庭に肩よせあうように、互いの枝を重なりあわせて、我が家の庭に生えています。 春に近づくと…

子ども達の学び場・遊び場が地域に広がる

我が家で去年卵から孵ったメダカが今年は卵を産むようになったそう♪でも3匹孵ったメダカは2匹死んで1匹に。 「無精卵じゃかえらないよね、、、。オスのメダカが欲しいな」と二男。 去年多様な学びプロジェクトのステッカーを貼らせてもらった「NPO法人くりの…

自由は幸せなのか?

先日の夕飯後、苫野一徳さんの自由の相互承認の話をキッカケに、 長男(11歳)三男(7歳)と『自由と幸せ』についてディスカッションの時間になりました。 長男は、【自由に生きるのは幸せなのか?】そもそもから、疑問を呈す。 「枠の中に生きている人は、…

無いならつくる。応援してもらって1年。

今日は我が家の3兄弟、駅で私の若い友人と待ち合わせして、《まちの先生プロジェクト〜ファッションデザイナーから学ぶ》へ行ってきた。 いたずら盛りの下の子がいるので、 まだ持ち帰ってきた作品はみれていないけど、 長男の作品を三男は「ずっと見てると…

遊びは文化、学びも文化

暦は春だけどまだみぞれがチラつく頃、 「ママーー、開いてない牛乳パックある?」と二男に聞かれたので、 ◯◯にあるよ、と答えてからふと見ると、二男が牛乳パックで、遊び図鑑をみながら【鳥の餌台】を作っていました。 あれ?この光景、以前もどこかで見た…

なぜ体験を大切にするのか

多様な学びプロジェクトをやっている、FUTURE DESIGNE 代表の生駒です。 3月半ば頃、子ども達と「牛の乳搾り体験」に横浜市のこどもの国に行きました。 写真は牧場ガイドツアーで飼育員さんに色々質問している様子 そのときに偶然発見したのが、 同じこども…

【ステッカー報告】静謐さという贅沢〜川崎市中原区・感泣亭

かなり報告が遅れてしまいましたが、 川崎市中原区の元住吉駅、ブレーメン通り沿いから少し入った、コミュニティスペース「感泣亭」に多様な学びプロジェクトのフリーバードキッズ・ステッカーを貼っていただきました! 杉板が張られたとてもお洒落な外観。 …

春の眠れない夜に?〜読書のススメ〜人生を切り開いていく力に

新学期が始まりましたね。 気温も暑くなったり寒くなったりで、落ち着かない気持ちで過ごす子、親御さん、いらっしゃるでしょうか。 うちの小学生の子たちも、新小6の長男はおうち生活(ホームスクーリング)継続、小4の二男と小2の三男はその日の気分で、今…

今年は森へ

フェイスブックで流れてきたこちらの記事。 「森の幼稚園」発祥の地、デンマーク・ロラン島の “自由教育” とは?|ウーマンエキサイト 画像お借りしました 川崎は都会に近いけど田舎のところもあって、農地もあれば、小さいけれど森もあり、自主保育時代はそ…

ご報告

4月1日夜8時55分、我が家の第6子目、5人目の男の子が誕生しました。 人生100年時代といわれる現代、この子が生きる50年後、100年後にはどんな社会になっているでしょうか。 変わるもの、変わらないもの。 働く、というカタチは、今とは違っているかもしれま…

映画で学ぶ

家庭での学びの良さは柔軟性や教材に縛りがないこと。 ともすれば計画性や一貫性の無さに繋がってしまう部分でもあるけれど、 最近は子ども達と同じ映像作品を楽しめるようになってきました。 今日観たのは『杉原千畝』 画像お借りしました。 『杉原千畝 ス…

自分で決める

今日は野外で手づくりのピザ窯で焼くピザつくりに参加してきました。 ピザ窯も、前日に実行委員の子ども達と、大学生中心の指導員で造ったもの。 ネットでつくりかたを調べて、耐火煉瓦を発注したら届かなくて、近くのホームセンターにみんなで買いに行った…

【ホームスクーリング記録】飛行機はどうして飛ぶのか?

月曜の探究タイム。探究型通信教育 探究クエストの教材を使って。https://www.tanqfamily.com 「飛行機はどうして飛ぶのか?」 いま小5の長男が小2の頃、自らこの問いにはまり、取り憑かれたのを思い出します。 一時期我が家のリビングは、長男が作った紙飛…

【まちの先生活動報告】革作家から学ぶ〜革のキーホルダー作り

今日は『まちの先生プロジェクト〜革作家から学ぶ〜革のキーホルダー作り』でした。 先生はセレクトショップに革のお財布やバックをおろされている真島さん。 会場は梶ヶ谷工作倶楽部さんでした。 先生が材料を全て持ち込んでくださって作業。 身内のご不幸…