FUTURE DESIGN 未来をデザインする

学校外で育つ子と、多様な遊び・学びの場をつなぐ「多様な学びプロジェクト」代表生駒のブログ

雑草学と梅ジュース作り

f:id:futuredesign15:20170703200103j:image

もう2週間以上前の記録ですが、、、。

 

 

ホームスクーラーの長男(二男と三男も最近ジョインしつつある(^^;;)の我が家。

月に1度くらいの頻度で、理科の先生がうちに出前授業に来てくれています。
(お金をお支払いしているわけではなくて、全くの善意、、、というか、近所のおばちゃん的な感じで、遊びに来てくれてます😊

今年に入ってからは20代の社会人の子も遊びに来てくれて、
どんどん多世代になってきました。

ホント、いろんな人に見守られて子育て出来てます😌💕。)

 


4月はこんにゃく芋からこんにゃく作り

5月は白身魚からはんぺん作りと、面白科学実験料理。

で、6月は二男の「町探検をしたい」というリクエストと、「6月と言ったら梅ジュースでしょー!」という流れで、探検&梅ジュース作りになりました。

 

まずは町探検。

f:id:futuredesign15:20170703200132j:image
歩きながら、Yさんの「雑草学講義」がどんどん飛び出します。

「ここをピンピンって弾くとタネが出るよ」
「この葉っぱは、ここを持って、フーって吹くと、ほら、くるくる回るでしょ」
「これは匂いの出る花。なんていう花か分かる?」
「あじさいの花って、ガクなんだよ」

 

f:id:futuredesign15:20170703200205j:image

子どもたちはタネを飛ばしたり、葉っぱで遊んだり、
体験しつつ、講義を聞きつつ。

足元の雑草にこんな面白い世界があったなんて!と私もびっくり。
まさに『雑草学』。

f:id:futuredesign15:20170703200240j:image
帰ってきてからは、梅ジュース作り。


いつものように子ども達が計って、作りました。
ここは算数。

 

もう何度も作ってるのに、長男がずっとつくり続けることにちょっと感動。

 

この子は本当に作るのが好きなんだなーと。

 

f:id:futuredesign15:20170703200501j:image


最後はお土産でもらった顔のペイント剤を顔につけて、またどこかの部族のようになって、子ども達、遊んでました。


家の中に私とは違う大人が来ると、家の中に風が吹く。

 

そんな良さを感じた日でした。